1. 消化不良の良薬 山査子(サンザシ)

    ノース白山本部で育てる薬用植物「山査子(サンザシ)」です。10月も後半となり、赤いリンゴのような実をたくさんつけました。今年は栽培初年度ということもあり、果実の総重量は130gです。サンザシはバラ科サンザシ属の落葉低木です。大きくなっても1.5mほどです。見た感じ、ナツメの木に似てるでしょうか。トゲ…

  2. 究極の薬草 スギナ

    「ツクシ誰の子、スギナの子」と昔からよく唄われていましたが、ツクシとスギナは同じ植物です。ツクシは薄茶色、スギナは緑色で全く別の植物に見えますが、どちらも同じ地下茎から成長します。ツクシは胞子茎であり、繁殖のために、スギナな成長茎であり、成長のために地上にその姿を現します。ノース白山では、幸いに…

  3. 胃腸の湯を使った蒸籠蒸し

    蒸籠(セイロ)蒸しです。白山麓の野菜を蒸籠に入れ、中宮温泉水の蒸気で約10分間蒸します。調理法はこれだけです。極めてシンプルにすることで野菜の旨みをそのまま頂けます。使う野菜はその季節によって異なりますが、白山麓で採れる旬なものを選んでいます。薬膳の考えに基づく食養生の基本は、季節の移り変わりに素直…

  4. 胃腸に効く麻婆豆腐

    ノース白山が提案する食養生は、言ってみれば「攻めの食養生」です。麻婆豆腐もまさにその一つ。味も濃いめで辛い麻婆豆腐も、心身の健康につながる食養生として積極的に提案しています。ノース白山がつくる麻婆豆腐の食材1 「胃腸の湯」中宮温泉の源泉2 自家製塩麹(発酵食品)3 白山麓味噌(発酵食…

  5. ジビエシュウマイ

    猪肉を入れた焼売(シュウマイ)です。白山麓ならではのジビエ料理の一つです。豚肉・牛肉・猪肉をフードプロセッサーで合挽き状にしてから、きのこ類、ネギ等と一緒にしてタネにしています。蒸す際の水は、もちろん飲める温泉、中宮温泉水です。専用の蒸篭(せいろ)を使い、じっくりと蒸します。猪肉は、薬膳の視点で…

  6. 秋の七草 藤袴

    ノース白山の庭で育てている藤袴(フジバカマ)です。キク科の多年草で、「秋の七草」の一つです。10月~11月に小さなピンクの花をたくさん咲かせます。派手さはないですが、郷愁を誘うようなその姿で、日本人にとっては古くから親しみのある花であり、万葉集にも読まれています。小さくてかわいい花とは対照的に、地下…

  7. 腸の善玉菌を増やす!自家製の塩糀

    ノース白山オリジナルの塩糀です。糀菌となる米は白山麓・鳥越産の山田錦を、水は、中宮温泉「胃腸の湯」を、そして、まろやかな味にまる能登産の塩を使っています。塩糀が健康に良い万能調味料としてブームになって久しいですが、今一度この素晴らしき和の発酵食品の特徴を書きます。複雑で奥深い美味しさに塩…

  8. 山茱萸の実

    ノース白山の庭で育てている山茱萸(サンシュユ)です。写真は2015年10月初旬のものです。山茱萸といえば、早春に鮮やかな黄色の花を咲かる早春の代表木の一つで、生け花として等としてよく見かけます。秋は写真の通り真っ赤な楕円形の実をつけます。この実は生だと渋くて食べられませんが、種を取り乾燥させると…

  9. フレッシュバジル

    ノース白山の庭で育てているバジルです。今年の5月に苗をいくつか買い、だいぶ多くのバジルを収穫できました。今年の気候は特に夏の気温が高く、日照り続きの期間と雨続きの期間が、それぞれに極端に長かった影響からか、バジルの葉も少し縮れています。葉の大きさも形も均等ではないですが、農薬も除草剤も使っていないの…

  10. 中宮温泉粥

    中宮温泉「胃腸の湯」で炊いた温泉粥です。少し色がついているのが特徴です。この色は温泉成分です。白山麓産の米にこの温泉を入れて、じっくりと炊くだけという極めてシンプルなものですが、白山のパワーとご利益が詰まった究極の料理です。では、なにが究極であるのか?その理由…

  11. ホトトギス(杜鵑)

    ノース白山の庭で育てているホトトギス(杜鵑)です。私たちが育てるホトトギスは白とピンクです。この10月に花の最盛期を迎えています。8月のお盆過ぎくらいからぐっと成長し、花芽をつけるので、この花を見ると、秋の到来を感じさせてくれます。さて、このホトトギス。若葉や花にある斑点模様が、野鳥のホトトギス…

  12. 芳香蒸留水 黒文字

    黒文字の芳香蒸留水です。製造体制もだいぶ整いましたので、ご注文頂いてからすぐ製造・出荷という形をとれるようになりました。これまでは30mlまででしたが、50ml容器の商品もつくりました。芳香蒸留水って?黒文字の効果は?ということについては、アロマ商品一覧をご覧下さい。…

  13. 天ぷら食材の山菜・野草

    食養生メニューに出す山菜や野草です。写真は今年6月に、ノース白山の庭や周辺で採れた山菜と野草です。写真にあるものは、左からエゴマ、ヨモギ、スギナ、セロリです。山菜や野草はいろいろな調理法がありますが、ノース白山では、その効能が最も発揮される方法で調理します。なるべく時間をかけずに高温で揚げたり煮たり…

  14. 万能アロマ ラベンダー

    ノース白山の庭で育てているラベンダーです。2014年は苗は4つでしたが、今年はその数が11までに増え、群生やラベンダーのラインをつくれるようになりました。ラベンダーは乾燥気味の気候を好むので、湿気の多いこの地域では難しいかと思いましたが、厳しい冬にも耐え、今年は力強く育ちました。ラベンダーは、アロマ…

  15. 弘法池の水(白山市鳥越町)

    「名水百選」にも選ばれている弘法の水は、ノース白山本部から車で約5分の場所に位置します。「胃腸の湯」として知られる中宮温泉は食事用ですが、この弘法池の水は芳香蒸留水用として利用します。より新鮮なものを商品としても使いたいので、注文を受けてから使う分だけ汲みに行きます。ノース白山がつくる芳香蒸留水の原…

PAGE TOP