なぜ私たちの発酵食が選ばれているのか。

活きた発酵食
豊富な栄養素ばかりでなく、「活きた酵素」がたっぷりあることも、美味しさとヘルシーさにもつながります。

酵素活性(酵素の働き)
分解酵素などの働きが強いということは、それだけ素材の旨味が引き出されるということ。段違いの美味しさになります。※米こうじづくりには江戸時代から続く「麹蓋」という専用古道具を使っています。手間がかかる分、一粒一粒にしっかりと麹菌が付き、これが「差」になります。

極めて良い原材料
素材がシンプルな分、厳選した原材料のみを使い、時間と手間をかけて手づくりしています。石川・白山は、日本有数の豪雪地帯であり、空気・湿度・温度の全てが奇跡的に揃っており、古くから発酵食文化が根づいた地です。

作り手
健康づくりを考えた時に、「良い素材をちゃんと組み合わせること」「素材の良さを100%活かすこと」が大事であるので、知識と実践どちらでも資格を取りました。

製造工房
白山の麓の閑静な住宅地にあります。きれいな自然環境の中で、一つずつを丁寧に手づくりしています。

製造設備
効率化も図りながら、衛生面を特に重視した設備を導入。特に、新型コロナウイルス感染予防対策のために、2020年に電解次亜水生成装置も導入し、常に殺菌・除菌できるようにアップデートしました。


公式Instagram
「白山の発酵食」ができる場所についてや、つくり手である私たちの普段を発信中!


PAGE TOP