◆どんな味?
味のベースは「しょうゆ糀」です。しょうゆ糀は、米こうじ(米、種麹)としょうゆのみからつくられる発酵食で、ここから私たちは手づくりしています。しょうゆ糀の味を一言で表現すると、「まろやかなしょうゆ」です。添加物も入らない天然醸造のしょうゆは少し角(カド)がある感じですが、コウジ菌による発酵によってその角がとれ、まろやかな感じになります。

このしょうゆ糀に、西洋調味料の「バルサミコ酢」がプラスされます。和の代表格である「しょうゆ糀」と融合することで唯一無二の味になります。
そこに加わる二つの野菜が、にんにくと大葉です。どちらももちろん国産です。にんにくはこのソース&ドレッシングだけのためにする擦りおろし方法でしますし、大葉も風味が最大限に発揮するようなカットにしています。特に、大葉はこのドレッシングの決め手となるくらいたくさん入っており、濃い味ながらも爽やかさも感じられるようにしています。

◆甘味の秘密は?
原材料に「砂糖」と書けば、どんな砂糖なのか?までは分かりませんが、私たちはあえて「てんさい糖」と書いています。完全に精製された白砂糖ではなく、精製度が低くオリゴ糖や食物繊維が多いてんさい糖を使用しています。美味しくて、それがヘルシーであれば尚嬉しい」ということで、あえて「てんさい糖」を使っています。

◆酵素は活きている?
瓶詰めや封詰めした後に加熱殺菌をしていません。80℃以上で死活してしまう酵素(消化酵素や分解酵素等)も、このソース&ドレッシングでは生きています。

◆使い方は?
瓶の場合、スプーンで混ぜてかけるだけ。スパウトパウチは、振ってかけるだけです。

◆どんな料理に合うの?
白身魚のお刺身、生野菜、温野菜、豆腐、厚揚げ、焼肉、餃子、揚げ物(魚・肉)、素麺など・・・。和洋食も問わず、肉・野菜も問わず何でも合います。