白山姫神社 西宮市

兵庫県西宮市。
武庫川沿いと言えば
分かりやすいでしょうか。

「白山姫神社」に参拝しました。
読み名は「しろやまひめじんじゃ」です。
他でもない、
白山信仰を祀る支社の一つです。

関西に行く度に
行きたい!と思っていましたが、
ちょうど今回近くで所用があったので、
その途中に立ち寄りました。

住宅地の中にひっそりと佇むその神社は、
平日昼間ということもあり、
私たち以外は誰もおらず、
静寂に包まれていました。

私たちは、
この白山神社の中心である、
白山(標高2,702m)と、
白山神社の総本社である
白山比咩神社のある「白山麓」に
住んでいますが、
遠く兵庫県西宮市にも、
こうして白山と深く関わる神社がある
ということだけで、
不思議と近い存在に感じます。

願いは二つ。

商売繁盛と、
この地域に住む方たちの健康です。

白山の自然水、空気、土のエネルギーを
凝縮した私たちの商品が
皆さまの体と心に届き、
それがお客様の健康づくりに
繋がることが全てです。

白山の開祖、
泰澄大師も1300年前に、
きっと同じ想いをもって
白山に登ったのだと思います。

商売も山登りと同じ
苦難の連続でありますが、
この白山姫神社を参って
またパワーを頂きました。

一歩ずつ山頂目指して進むのみです。

2021.07.23

PAGE TOP