ピンホール

ピンホールとは
針でつついたくらいの
小さな穴のことですが、
最近ではマーケティング手法としても
使われるようです。

正しい理解かは分からないですが、
「針の穴ほど小さく、
 エッジの効いたことをする」というように
私は理解しています。

ここは、
大都市とは遠く離れた
山里エリアであることは
十分認識していますので、
リトル東京的な発想で
「型にハメた輸入版」の商売が通用せず、
するつもりもありません。

ただし、
いざ私たちの商売が
「本当に針の穴ほど小さいか」と振り返ると、
もっともっとエッジを
効かせることは出来るのではないかと
日々反省でもあります。

私たちは
「健康づくり(ヘルスケア)」の分野で
商売をしていますが、
メッセージがより明確に
シャープになるように、
もっともっと小さなピンホールで
戦うようにならなければと思います。

2021.07.23

PAGE TOP