極寒仕込みの味噌

私たちでしか手に入らない
原材料でつくる
特別な味噌を今年も仕込みました。

白山麓産の大豆、米こうじ、水、
能登の塩だけでつくるこの味噌は
宿泊やランチにいらしゃったお客様向けや、
一部販売用としても提供させて頂きます。

2019年2月7日に仕込んだのですが、
その夜の気温は-5℃。

極寒の中で、
昔から伝わる製法と道具
(木樽も特別に頂いたもの)で
つくりましたので、
良い味になってくれるはずです。

あとはゆっくりと発酵が進むのを待ち、
10月頃から今年分が
食べられるようになります。

使用した大豆は「艶麗大豆」

2021.07.23

PAGE TOP