窓越しのリッジ

ダイニングから見える景色。

稜線(Ridge)が綺麗です。
ちょうどお客様が
座る場所からのショットです。

昼間はなんてことない山の景色も、
夕方から夜にさしかかる時間になると、
昼と夜が合わさったなんとも言えない
雰囲気として、この稜線がグッときます。

白山麓は文字通り山里エリアなので、
頭を空っぽにして、
ただただ山の稜線を眺めることも
「日常」です。

こんな山の日常も、
オープン(open)で、
疎(Sparse)という点では、
未来の世界が求めるものかもしれません。

2021.07.23

PAGE TOP