チーズケーキの特徴

私たちが全て手づくりするチーズケーキですが、正式名称は「2日間かけてつくったマスカルポーネチーズケーキ」という商品名です。字のまま、つくるのに2日間かかるために、そのまま商品名にしました。手間がかかるため、1日に作れる量に限られておりますが、おかげ様で販売各店では売れ行き好調です。2/20(水)より正式に置かせて頂いております「カジマートみなみ店」では2日間で完売。本日には試食会もさせて頂きまして、新しい地域の方にも知ってもらおうとアピールしてきました!本日も納品させて頂きましたので、明日はあるかと思います。

チーズケーキの特徴です。
特徴1、胃腸の健康づくりの最高峰「白山麓の糀甘酒」を甘味として使用。「胃腸の健康づくり」「腸活」に特化したこの糀甘酒をけっこうな量入れています。糀甘酒はアルコール0%です。特徴2、ベースとなるのはヨーグルトです。発酵食の代表的存在であるヨーグルトと糀甘酒のW発酵で酸味と甘味をつくっています。 特徴3、超濃厚な味です。その理由はヨーグルトからつくるマスカルポーネです。時間をかけてつくるマスカルポーネはその濃厚さが売りであり、このチーズケーキも濃厚であります。特徴4、食べきりサイズです。1個90g。けっこう食べ応えありますが、みなさんからは「これくらいでちょうどいいかも」と感想を頂きます。特徴5、個包装・完全真空にしており賞味期限けっこう長めです。賞味期限は製造後10日間(要冷蔵)としています。酸味にレモンも入っているためでもあるのですが、100%真空状態にすることで品質の維持をしています。保存性を高めたり、色が綺麗になるようにしたり、カビを防ぐなどの添加物は使っていないため、品質を維持するために「完全真空」ということにしています。特徴6、100%手仕事です。チーズケーキをつくるための第1歩は「糀甘酒をつくること」ですが、ここから全て自分たちの目で確かめ、自分たちの手でつくっています。原材料となる米や糀、水の全てが「場所も顔も分かる」ところからなので、スタートからその「熱量」が伝わるように作っています。

使い方Q&A
Q1 冷凍はできますか? A1 出来ます。冷凍すると3ヵ月以上もちます。 Q2 食べる時はフォークは必要ですか? A2 紙の包装を剥くようにして頂ければ手で持っても召し上がって頂けます。車の運転をしながらでも手を汚さずに食べられるようになっています。もちろん、お皿に移して「盛り付け」して頂けるようにもなっています。盛り付けるとこんな感じです。私たちの宿泊・ランチでもこのチーズケーキをデザートとしてお出しすることもあります。

3月に扱っていただける販売店がいくつか増えることとなります。正式に発表できる形になりましたら随時告知させて頂きます。

2021.07.23

PAGE TOP