ラベルに悪戦苦闘。

どの商品にも必ず貼ってあるラベル。買う側であったために、それがどうやって貼られているかなど特に意識もしませんでしたが、商品を作る・売る側になってみると、そのラベルに悪戦苦闘しています。ラベルへの知識・知見が全くといっていいほどなかったせいでもありますが、その種類・印字方法などの多さにまず手こづります。特に、冷凍・冷蔵食品も扱っているために、市販のラベルだと剥がれてしまう、にじんでしまうといった具合になりますし、「消費期限」「賞味期限」といった表示方法の制限にも心折れるほどです。昨年からAdobe社のイラストレーターを使って自社でやっていますが、デザイン面なども考えると、なかなか難易度が高いです。そうした「難」もあり、当社のラベルポリシーは「とにかく見やすく、簡単に。」にしています。

2021.07.23

PAGE TOP