Conceptコンセプト

健康を「部分」としてではなく、心と体を「全体」として捉え、出来ることは全部やる!という姿勢で、ものづくりと宿泊・飲食をしています。

糀たっぷりキーマカレー

私たち夫婦は、
日本食養学会公認の
薬膳指導員でもあります。

薬膳とは中国伝統医学がベースで、
日本には江戸時代に輸入され、
「食養生」として現代でも
進化し続けています。

「薬膳」は食事ですが、
同じ中国伝統医学をベースとする
薬が「漢方」です。
極端な言い方になりますが、
薬膳も漢方も一緒です。

要するに、
「普段の生活で、
どうやってセルフケアするか」
ということになります。

そんなわけで、
「薬膳」を広めたいと思い、
いろいろと努力はしていますが、
ストレートに
「薬膳!!」というと、
「薬っぽい」だとか、
「一部の健康マニア向け」
というイメージが
どうも出てしまうので、
正直な話「壁」があります。

だから、
「美味しくて、それが健康的!」
というような感じに、
少し砕けた感じ(変化球?)で、
私たちの思いを
物販向けの商品や、
宿泊・ランチ向けのメニューで
表現させて頂いております。

こんな前置きがあっての、
このキーマカレー。
(英語でも「Keema Curry」) 

本当は、
薬膳として言いたいことが
山ほどあるんです。
本当は、
薬膳っぽく「活血カレー」と
名づけたいんです。

という本心を抑えながら、
冷静に考えると、
「活血(かっけつ)」と聞いて、
ピンとくる人は、
薬膳を学んだ人しかいません。

そこで、
「糀たっぷりのキーマカレー」
という名にしました。

塩糀
しょうゆ糀
糀甘酒

白山麓の糀シリーズの中でも、
もはや「三大天」となっている、
この3つの糀を超使っています。

そこに、
ネギ、ニラ、しょうが、にんにく、
にんじんという、
「活血=血流を良くする」食材が、
ドンと入り、
ガラムマサラ、黒胡椒、
その他いろいろの香辛料を加え、
仕上げています。

カレーはもはや国民食です。

毎日でも食べたい。
飽きるまで食べたい。

というカレー愛の兵も
多くいるはず。

薬膳の思想のベースである、
「普段の食事で健康づくりを」
という原点に立ち戻り、
美味しい健康的なカレーを
提供していきたいと思います。

お知らせ

お知らせ一覧