ビジョン

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
胃腸が健康な世の中をつくりたいです。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

自分自身の体を大切にしたい。
家族の健康のためにできることを可能な限りしたい。

きっかけはどうであれ、
自分自身や家族の健康を大切したい、と思い動き始めた人を応援したいです。

サラリーマン時代が原体験

一人暮らしをしていたサラリーマン時代。激務で知られる大企業の営業をしていたので、朝から晩まで仕事漬けでした。「成長できる」と思ってそれはそれで良かったですが、食生活は乱れに乱れていました。コンビニでパンやおにぎりを買ってオフィスで朝食を食べ、昼は出先で外食、夜も外食かコンビニ弁当が多かったです。ただ、20代ということもあり、そんな生活で病気になったりなどは特にありませんでした。
今思うとすごい食生活だったなとゾッとします。

幸い、病気にはならなかったものの、当時は便通が悪く、血便まであったことも珍しくはなかったです。調子が悪ければ、薬局にある胃腸薬に頼るくらいでした。
「少しでも健康を」ということで野菜ジュースを買ったり、糖質オフなんとかのものを選んでみたりなどはしました。