News最新情報

「美味しい、へるしい、頼もしい」をテーマに掲げ、石川県白山麓から「食」の提案をしています。

3万食を突破

「7種の野菜が一度に摂れる!」というのが最大の売り。漬け汁で使うしょうゆ、米こうじ、てんさい糖、米酢は全て高品質。添加物も一切入れず、野菜が持つ旨味や調味料それぞれのバランス、そして米こうじによる発酵の力だけで勝負している。
百貨店やスーパーなどの「小売店」で販売されておらず、通販を中心と「直販」のみで製造販売以来3万食分を突破した。賞味期限は短い。「え?漬物なのにこんなに短いの?」と驚かれるほど。浅漬けであるので、漬物というより「惣菜(おかず)」だ。ちなみに、冷蔵では2週間~4週間を賞味期限の目安として設定している。人の手の温度だけで発酵が進んでしまうほどデリケートなものなので、小売店での店舗の販売では「冷凍」で対応させて頂くこととなった。「お漬物で冷凍!?」と若干違和感もあるかもしれないが、シャキシャキ感や野菜の旨味は十分に楽しめる!
ノース白山の強みは「起点となる調味料から自分たちでつくっている」ということ。このお漬物で使う「しょうゆ糀」も、我々が100%自社製造する「白山麓のしょうゆ糀」だ。季節によっては出来るまでに1ヵ月以上かかるこの「手間暇の塊」こそが武器である。この地で長い年月をかけて育まれた食文化である「米こうじを使った発酵食」を、「美味しくてヘルシーなもの」に昇華させて世に出すのが我々のミッションであるので「瞬間冷凍された糀のおつけもの」として今後一部の小売店で販売させて頂く。

お知らせ

お知らせ一覧