食養のオーベルジュ ル・ヴァン

1日1組限定。食養の宿です

「自然の力で健康づくり」「自分で毎日続けられる健康づくり」というのを提案・実践するためには、お客様一人ひとりと向き合うことが絶対に必要であると感じ、思い切って1日1組だけの建物を白山麓につくりました。立派な宿というよりも、独立した一軒家という方がフィットします。自然の中にある「プライベート空間」に足を踏み入れたというような感覚になって頂ければ幸いです。非日常的な空間というよりも「リラックスできる、くつろげる家」というイメージでしょうか。「ゆっくりと過ごせる」「誰の目も気にせずに静かに過ごせる」ことに焦点を当てています。
日本食養学会公認の中医薬膳指導員と調理師の資格を持つ夫婦二人で元気に運営させて頂いております。「食」を通じた養生法=食養生の提案と実践が中心となります。オーベルジュと聞くと、フランス料理がでてくる高貴なイメージもありますが、私たちが実現したい姿はここ白山麓での「素朴で自然と調和した暮らし」を丸ごと体験できるかのように、ここの場所でしかできないこと、私たちにしかできないことをアレンジしながら一緒に有意義な時間になるようにしたいと考えています。<h/h5>
★オーベルジュ名:Le Vent ルヴァン/「風」が吹けば桶屋が儲かるより、庭・建物で「これだ!」刺激を受けた軽井沢のルヴァン美術館より

2018年8月7日(火)よりオープン。

~”体を全体的に捉えたアプローチ”を提供したいです。~

ダイニングからは庭も見えます。庭には自分たちで植えた薬草やアロマセラピーの原料ともなる木やハーブ、山野草も育てています。厳しい自然環境の中で、美しくも強かに生きる植物たちの姿を見たり触ったりして元気になって頂きたいです。大庭園ではないですが、コンパクトな敷地に和洋いろいろな植物がありますので、疲れない程度に見て回ることが出来ます。食養生と合わせて、植物の力を凝縮させたアロマセラピーも自分たちで行っています。
上の植物は、左から「もはや薬膳の横綱であるクコの花」「芳香蒸留水の原料にもしている黒文字」「気巡りを良くするお茶として有名なハマナスの花(通称:マイカイカ)」です。食べられる植物も意外とありますので、夕食や朝食に提供できる場合は惜しみなく使います。

夜はこんな雰囲気です。暗い中にある灯りの温かさを感じたり、天気が良ければ庭で星空観察もできます。早朝や夕方には、裏山から美しい鳥の鳴き声も聞こえます。時期によってはアカショウビンなどの大変珍しい鳥も飛来し、その鳴き声を私たちに届けてくれます。山と聞くと、熊や猪のイメージを持たれる方も多くいますが、人の気配も感じられる場所であり、遭遇する心配はありません。普段の忙しい中では見落としがちな自然の美しさなどを再発見できるような時間も「心と体のバランスを整える」には良いものだと考えております。体を部分的に捉えるのではなく、全てが繋がる「一つの複合体」として全体的に捉え、「過ごす環境や雰囲気」も大事にしたいと思います。

全ては「白山(Mt.Hakusan)」が原点です。

左から、「石川県側から見える主峰、大汝峰」「加賀禅定道から望む室堂山荘」「白山白川郷ホワイトロードからの白山」
私たちは白山麓に住み、白山の登山道整備や中宮温泉くろゆり荘の運営にも携わってきました。白山の力に畏敬の念を持つとともに、白山から頂く恵みへの感謝の心を、このオーベルジュで表現したいと思っています。
車で15分ほどで白山信仰の総本社「白山比咩神社」(写真左)があります。年間60万人もの参拝者が訪れるこの場所は、霊峰白山のパワーを頂ける場所として有名です。白山は古来より信仰深い山として全国各地に影響があり、岐阜県側の拠点「長滝白山神社」(写真中央)、福井県側の拠点「平泉寺白山神社」もそれぞれの趣を醸しながら、たしかなパワーに溢れていますので、是非訪れて頂きたい場所であります。
◆白山麓の自然豊かな静かな環境
金沢駅から約40分、小松空港から約35分の場所にあり、ちょうど市街地と白山の中間に位置します。また、日本海・白山どちらからも約25kmの場所にあり、海の幸・山の幸どちらも豊富な場所です。
◆安全で、安心できる場所
建物は当社の敷地内にありますが、オーベルジュ棟として独立しています。北部白山麓の閑静な住宅地にあり、そこはプライベート空間にふさわしい環境と言えます。
◆胃腸の薬膳
日本食養学会公認の中医薬膳指導員、調理師の資格を持つ2人が「胃腸を元気にする」料理を提供します。ノース白山(北部白山)エリアで採れる山の恵みを使って、和洋中のジャンルに囚われない様々な料理を提供したいと考えています。
◆アロマの施術も可能
アロマセラピストの資格を持ち実務経験が豊富な女性スタッフがいます。誰にも邪魔されない個室でゆっくりとした時間を過ごしながら癒されてください。
◆ガーデン
土づくりから植栽にいたるまで、全て自分たちの手でつくったガーデンです。よく知られているハーブから、国産の伝統的な薬草、スーパーフードとして再評価されている植物などを育てています。ここで育てている植物を料理やアロマ商品としても使用しています。ガーデンでティータイムも可能です。(例:マートル、クコ、シャラ、ズオウ、ウツギ、センダイハギ、朴の木、クロモジ、ラベンダー、ティーツリー、ナナカマド、ヤマボウシ、エルダーフラワー・ソシンロウバイ・マユミ・フジバカマ、ホトトギス、オダマキ、中国八角蓮、オレガノ、メギ、ゲンノショウコ、ドクダミ、シモツケ、セージ等)
◆温泉
客室には風呂・トイレはもちろん完備しておりますが、温泉ではありません。温泉施設は車で約3分の場所にある「めおと岩温泉ラクヨウ」をはじめ、20分以内に10箇所ほどあります。一番のおススメは100%源泉かけ流しで、自然湧出の名湯「中宮温泉」です。ただし、営業期間は4月下旬~11月中旬で冬は閉鎖されます。「海が好きだ」「大きな浴槽がいい」など、お好みによって各施設をご案内致します。
◆インテリア
インテリア(建具・家具・小物)は無垢材やビンテージ(時代家具)を使ったエキレクティックな空間です。モダンでもあり、レトロでもあり。和でもあり、洋でもあり。自分たちで直接足を運び、一つずつ揃えたものです。porada(イタリア)、ヒロマツ木工(福岡県大川市)、飛騨産業(岐阜県高山市)、unico(東京都)、flame(兵庫県芦屋市)・Reant(東京都)、そうすけ(神奈川県鎌倉市)、Square(大阪府箕面市)、マルミツ陶器(愛知県瀬戸市)、Truck furniture(大阪府大阪市)、Kohoro(神奈川県鎌倉市・)、北山ナーセリー(富山県富山市)、PlantsPlants(兵庫県西宮市)、新井家具ベッド館(大阪府枚方市)、押水グリーンセンター(石川県宝達志水町)、House of Lotus(東京都)、cotogoto(東京都)、コンランショップ(東京都)、ペニーワイズ(東京都)、無限堂(大阪府吹田市)、Actus(東京都)
◆観光・体験
日本有数の観光地である金沢をはじめ、ノース白山オーベルジュ棟「Le Vent」からは車でいろいろと行けます。例⇒金沢市内の各名所/約40分、白山登山(別当出合)/約1時間、金沢港/約60分、氷見/約60分、飛騨高山/約120分、キャニオンロード(For Cyclist)/目の前、中宮温泉くろゆり荘/約40分、加賀温泉郷/約50分、とてもおいしい蕎麦屋/約5分
◆交通アクセス
車の運転をしないために公共交通機関を利用するというか方もいらっしゃると思います。Le Vent by North Hakusanのある白山市河内町きりの里までは、1日の本数は極めて少ないですが、JR金沢駅やJR松任駅から直通バスも出ています。また、送迎サービス(別途料金)も行う予定です。
~Le Vent/風の名の由来~
風が吹けば桶屋が儲かる An event causes an unexpected consequence より
一見関係のないことでも、めぐり巡って繋がるものだというこの諺は、人と自然、人と食の関係性をも見事に表現しています。
Le Vent美術館(長野県軽井沢町)より
大正時代に建てられた文化学院を復元したこの西洋建築は、「和と洋の融合」であり、その時代を超えた美意識は私たちも大事にしています。ここでの床材の貼り方(ヘリンボーン)、ガーデンの仕立て方(植栽のチョイス)、色の風合い(白とこげ茶の絶妙な組み合わせ)などは、ノース白山のモチーフとなっています。
PAGE TOP