食養のオーベルジュ ル・ヴァン

食養のオーベルジュ ル・ヴァンは石川県白山麓の静かな場所にあります。大きな看板もなく「隠れ家」というのがぴったりな場所です。周辺の自然環境に溶け込んだ外観・内観にしています。一見すると、普通の一軒家ですが、宿泊・ランチ・製造の全てをこの場所で完結させています。

私たちにとって、ここは提案の場と位置づけています。あえて1日1組に特化した理由もそこにあります。心の底からリラックスして頂くためには、誰にも邪魔されない空間が必要だと思います。1日1組だからこそ、私たちも「目の前にいらっしゃるお客様だけのために」と思いを込めて出来ます。

白山麓の四季ははっきりしています。春は植物の芽吹き、夏の蒸し暑さ、秋の紅葉、そして冬の雪と、季節ごとの色が強烈なほどに出る地域です。私たちのオーベルジュはそんな白山麓の中にあります。


ダイニングです。2人であればかなり余裕のあるスペースですし、4人でも広く感じられるような空間にしています。最新の設備も入れ、どの季節でも快適に心地よく過ごして頂ける空間になっています。

料理に使う食材のほとんどに「白山麓の」が付きます。白山の恵みを様々な料理で表現できればと思います。写真は白山麓の秘湯「中宮温泉」の源泉(飲泉可)でつくる手づくり豆腐です。世の中には決して流通しない、白山の圧倒的なエネルギーを凝縮した恵みが多く手にはいる場所です。天然物の山菜も然り、野草・薬草・野菜もそうです。




オーベルジュは「自然との距離感」が伝わるような外観・インテリアを意識しました。古き良きものも大切にしたいですし、和洋隔たりなく、うまく空間に融合するような組み合わせにしています。庭で採れたものや、標高が高い場所の倒木なども有効活用するなど、まるで白山の登山道を歩いているかのような感覚になって頂けるようにも工夫しています。

PAGE TOP