1. 彩り野菜に発酵食品を

    初夏になり、白山麓で採れる野菜もいよいよ豊富になってきました。写真は「彩り野菜」ということで、赤のトマト、オレンジの人参、緑のさやえんどうとブロッコリー、そして白&紫の紫大根を合わせました。そこに「胃腸の万能ドレッシング」の登場です。水分が多く淡泊な味になりがちな野菜にかけるだけ。しょうゆ糀に香味の…

  2. 白山麓の美味、ここに。

    オリジナルの山菜おこわです。山菜は山うど、わらびなどを使っています。特に相性がいいのはわらび。天然物ならではの風味、触感、ぬめりがもち米との相性をさらに良くさせ、山らしさをぐっと出してくれます。我々が関わる中宮温泉くろゆり荘の夕食でも提供していますが、11月以降には新社屋・店舗でも販売・提供予定です…

  3. 禅庭花を食す

    禅庭花。(読み方:ゼンテイカ)と聞いて分かる人は多くはないですが、ニッコウキスゲと言えば分かる方も多いのではないでしょうか。そうです、初夏の風物詩、ニッコウキスゲです。ノース白山の庭で育てているニッコウキスゲの鮮やかな黄色い花が群生となって目に飛びこんできます。小さな苗を近所の人からもらったのは2年…

  4. 初夏らしい深い黄色

    ノース白山の庭で育てているキバナコスモスです。”コスモス”とつきますが、正確には我々がよく知る桃色のコスモスとは異なり、黄色いコスモスに似た花を咲かせるということでこの名になったとされています。写真でもわかりますが、その深い黄色が映えるようにと、寄せる形でメギ(後ろの紫色)と合わせました。キバナコス…

  5. 新登場 胃腸の万能ドレッシング

    新商品ができました。その名も胃腸の万能ドレッシングです。”万能”としたのは何にでも合うからです。サラダ、刺身、ハム、牛肉など、和洋中限らずあらゆる食事に合います。白山中宮温泉くろゆり荘では、「白山麓イワナのカルパッチョ」にこのドレッシングを採用。ほとんどの方が付け合わせの玉ねぎのスライスをこのドレッ…

  6. 山ヨモギのシフォンケーキ

    標高700mの自然豊かな場所で手摘みされた山ヨモギを使ったシフォンケーキです。ヨモギと言えば、生命力・繁殖力が強く、道端にも生える大変身近な植物ですが、山ヨモギはちょっと違います。葉の柔らかさ・風味の奥深さは山ならではのものであり、ヨモギが持つアクの強さもありません。労力と手間をかける分、自然のエネ…

  7. 発酵の底力を信じ切る。

    私たちは「胃腸を元気にする」ことにフォーカスした創作料理のレシピを企画・開発しています。腸内環境を良くしたい!胃腸を元気にしたい!という数知れないニーズに応えるだけでなく、「その1回の食事にどれだけメッセージを込められるか」を意識した若干前のめりな提案をしています。運営に携わる白山中宮温泉くろゆり荘…

  8. カタクリの群生の中で。

    その花の美しさが人を惹きつけて止まないカタクリ。その群生地がノース白山エリアには点在します。ここは中宮道。私たちが携わる白山中宮温泉くろゆり荘から徒歩30分程度歩いた場所です。下地ではGW中に最盛期を迎えましたが、標高約1,000mのこの場所では今がピークであります。整備された登山道の左右を覆うよう…

  9. タイムの花が満開

    ノース白山の庭に広がるタイムです。下草の中でももはや代表格といっていいタイム。その生命力の強さにも感嘆ですが、群生となったその花はもはや芸術の域です。敷地内の駐車場から事務所までのアプローチ等に一面に広がるその姿はこの時期だけの景色です。これからはこのタイムを食用としても有効活用します。フレッシュタ…

  10. エンプレスウー

    ノース白山の庭で育てているギボウシです。英名ではホスタと呼ばれ、世界中で愛される植物の一つです。以前にも記事を書きましたが、今年はその本領を発揮しそうです。力強く根を這わせ、本格的に暖かくなった5月に一気に成長しています。まさにエンプレスウー(武則天/中国史上唯一の女帝)の名にふさわしいほどの勢いと…

  11. 大きな葉には何の意味が!?

    ノース白山の庭で育てている中国八角蓮(ハッカクレン)です。八角蓮はもともと台湾や中国の深山に生息する植物でして、葉が蓮の形に似て、それが八角形ということで八角蓮という名になったそうです。写真ではその大きさは伝わりづらいですが、もっと成長すると1枚の葉が30センチほどにもなります。そして何よりこの植物…

  12. 胃腸のニンニクしょうゆ糀

    商標登録申請中の「胃腸のしょうゆ糀」を使った新しいレシピをいろいろと試作・開発をしています。スピンオフ商品とでもいいましょうか。今回は「胃腸のニンニク醤油糀」です。良いカツオが手に入ったので、それに合うような味に仕上げました。ニンニクと醤油の相性はもはや言うまでもありません。そこに「胃腸を元気にして…

  13. 春野菜の塩糀パスタ

    ノース白山のオリジナル糀商品「胃腸の塩糀®」を使ったレシピです。春ということで、春の食養生となるようなレシピを日々つくっています。春の代表的な野菜の一つであるアスパラガスを使っています。味付けは胃腸の塩糀のみです。野菜本来の甘味や歯ごたえを十二分に味わえるように、調味料は胃腸の塩糀に絞りました。薬膳…

  14. 生薬の栽培 山茱萸

    ノース白山の庭で育てているメディカルプランツ(生薬)の一つ、山茱萸です。やはり早春の代表花として知られていることだけあって、どの花よりも一足先に開花宣言をしてくれそうです。秋には真っ赤な実をつけます。去年までは実をそのまま食べたりしていましたが、今年は、渋みの効いた実を使って自家製の山茱萸酒を作ろう…

  15. 大阪店

    3月中旬よりノース白山の商品が大阪でも購入できるようになりました。販売場所は大阪市北区の「住友美容室」です。日本一長い商店街である”天六商店街”の近くです。天神橋筋六丁目駅(市営地下鉄堺筋線、谷町線)から徒歩3分のとても便利な場所にあります。現在扱っている商品は以下の4点のみです。・胃腸…

PAGE TOP