大事にしていること

大事にしていること


オリジナル感。
誰でも出来ることをするつもりは毛頭ありません。「業界」も「エリア」も、「古きも新しき」もクロスさせて、何でも「合わせ技」で勝負しています。かっこよく言えば「オープンイノベーション」!?

余裕や余力を持って。
私たち自身に余裕や余力がないといけないと思っています。100%✕7掛けくらいの感覚でしょうか。残りの30%は「まだ見ぬ新しいこと」に取ってあります。

自然と共に生き抜くことを決めています。
晴天の日が少なく、湿気も多い。冬は豪雪。白山麓は北陸の中でも特に厳しい自然環境ですが、それでも自然の美しさ・強さに心揺さぶられます。住んでみないと分からない感覚です。都会のような派手さはなく、生活は素朴でありますが、色鮮やかに存在する自然の中で豊かな生活を送れています。植物や動物、虫などと同じく、自然の中に生きる厳しさと歓びを感じながら生きたいと思います。

ピボットで自由に動きます。
ピボットとはバスケットボールの用語です。軸足となる1歩目さえ動かさなければ、2歩目3歩目はいくらでも動いていいというものです。私たちは、白山麓という地が軸ですが、2歩目3歩目は自由度は極めて高いです。もともとは都会育ちのIターン移住組なので、都会も大好き。最低月に1度は大都会の空気を吸いにいっています。都会vs田舎という不毛な比較はせず、自分たちの価値観に合わせたそれぞれの楽しみ方をしています。

行間を読みたいと思います。
薬膳(食養生)もアロマセラピーもいわば数字やデータでは表せない分野であります。根拠は何?証拠はどこ?と言われると弱いというのも正直認めます。ただし、「健康づくり」には人の感情や価値観、あるいは”なんとなく感じているもの”といった見えない力学も働いていると思っています。表面的なことに惑わされず、見えない部分や背景をむしろ大事にしたいと、日々アンテナを高くしています。

PAGE TOP