鮮やかに咲く先代萩。

ノース白山のガーデンでは先代萩が鮮やかに咲きました。オーベルジュをバックに、紫色の小さな花がいくつも咲き、風になびいて美しい景色を生み出してくれています。先代萩というと、黄色が一般的でありますが、ここは紫色。実は、「紫は珍しいから」ということで園芸のプロでもある前の家の方から教えてもらい、わざわざそれが販売している店まで買いに行ったものです。4月頃までは地上にその姿を何ひとつ見せなかったのですが、気温が上がるにつれて一気に成長し、今年も見事に咲いてくれました。白や黄色、ピンクの花が多い中、この薄紫色の花は異彩色でありながらもフィットしています。

おすすめ記事

  1. 山ヨモギのシフォンケーキ
  2. 雪中のティーツリー
  3. へしこマスカルポーネ
  4. 朝食に「おいしいパン」を。
  5. 発酵の底力を信じ切る。
  6. 糀甘酒スコーン
  7. 白身魚にはコレ!

関連記事

  1. 植物たちの冬越し 利久梅
  2. クコの花
  3. 植物たちの冬越し コブシ
  4. 古来の西洋薬味 チャイブス
  5. 生薬の栽培 山茱萸
  6. ”風を知る草” その名も風知草
  7. ホトトギス(杜鵑)
  8. 蒸留後の黒文字の姿
PAGE TOP