彩り野菜に発酵食品を

初夏になり、白山麓で採れる野菜もいよいよ豊富になってきました。写真は「彩り野菜」ということで、赤のトマト、オレンジの人参、緑のさやえんどうとブロッコリー、そして白&紫の紫大根を合わせました。そこに「胃腸の万能ドレッシング」の登場です。水分が多く淡泊な味になりがちな野菜にかけるだけ。しょうゆ糀に香味の代表でもある紫蘇や、味にパンチを持たせるにんにくも入れているので、味にインパクトもあり、そこに健康づくりという要素がプラスされます。野菜本来の味を楽しむなら、やはり生で食べたいところ。そこに「発酵食品」であるドレッシングをプラスすれば、これだけで立派な健康づくりの実践になります。

おすすめ記事

  1. 山ヨモギのシフォンケーキ
  2. 朝食に「おいしいパン」を。
  3. へしこマスカルポーネ
  4. 白身魚にはコレ!
  5. 雪中のティーツリー
  6. 糀甘酒スコーン
  7. 発酵の底力を信じ切る。

関連記事

  1. 究極の薬草 スギナ
  2. 胃腸のしょうゆ糀の活用法 プルコギ
  3. 自家野菜のフキ味噌和え
  4. 気巡りを良くする妙薬 玫塊花
  5. 糀甘酒でつくるクレームブリュレ
  6. クコの実 天然乾燥中
  7. イワナのコンフィ
  8. 中宮温泉粥

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP