胃腸のおからシーチキンサラダ

おからでつくったサラダです。おからは自家製豆腐を大豆から手作りする過程で出るものを使っています。胃腸の湯である中宮温泉水を染みこませた白山麓産の大豆を使ったものなので、このサラダも「胃腸に良い、腸内環境に良い」ということになります。保存料や添加物も一切いれずにつくっているので、必要な分だけ、必要な時に作っています。さて、このおからですが、伝統的な食べ物として昔から食べられてきたものだけあって、その栄養の豊富さは言うまでもありません。特に食物繊維は100gあたりに約12gも含まれており、ゴボウの2倍の量にあたります。しかも、水に溶けないタイプの食物繊維であるので、胃で消化吸収されずに、大腸にそのまま届き整腸の働きをします。おからが便秘に良いという理由はここにあります。少し専門的になりますが、薬膳学においてもおからの帰経(どこの臓器に作用するか)は大腸とされており、伝統中医学・西洋医学どちらの面から見ても、おからは腸に動かしてくれるものであることが証明されています。
何かとストレスのかかる現代社会では、便秘に悩む人も多くいると聞きます。便秘になる理由も様々ですので、乱暴なことは言えませんが、おからのように昔から日本人に馴染む食材はきっと役に立つだろうと思い私たちは提供しています。「便秘を改善する」ことをゴールに置いて、食事療法とアロマセラピーの両面からアドバイス・日々の実践となるようなご提案もできますので、個別にご相談下さい。「胃腸が元気になれば、体全体も元気になるはず」。そんな思いで伴走できればと思います。

おすすめ記事

  1. 発酵の底力を信じ切る。
  2. 山ヨモギのシフォンケーキ
  3. 白身魚にはコレ!
  4. 雪中のティーツリー
  5. へしこマスカルポーネ
  6. 糀甘酒スコーン
  7. 朝食に「おいしいパン」を。

関連記事

  1. 女性ホルモンの良薬 西洋ニンジンボク
  2. 温泉水でつくる手作り味噌
  3. 胃腸のしょうゆ糀の活用法 プルコギ
  4. フレッシュバジル
  5. 糀甘酒でつくるクレームブリュレ
  6. 天ぷら食材の山菜・野草
  7. 香りを食卓に届ける山三つ葉
  8. 白山麓ジビエのミンチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP