2016年 2月

  1. サーモンのカルパッチョ

    食養生コースの際にお出しするカルパッチョです。使う魚は、すずきや鯛といった白身魚もそうですが、今回のようにサーモンがメインとなります。サーモンは私たちに最も馴染みのある魚の一つで、焼鮭として朝食で食べている人も多いのではないでしょうか。また、最近では、回転寿司や居酒屋では、アボカドサーモンや炙りサー…

  2. 植物たちの冬越し サンシュユ

    ノース白山の庭で育てている山茱萸(サンシュユ)です。早春の代表木の一つであり、この白山麓の寒い冬でも最も早くツボミをつけ、花を咲かせる一歩手前まできました。次に暖かい日がくれば、このツボミが黄色の花に一気に変わるでしょう。2015年10月の記事思えば、このサンシュユ。最初に自分たちで育ててみよう…

  3. 毎日の積み重ねに糀甘酒を

    ノース白山では、白山の自然の恵みを最大限に生かして、現代人が抱える体や心の不調を改善することに役立ちたいという想いで、食やアロマを中心にいろいろと商品やサービスを展開していますが、この度新たに商品をつくりました。糀甘酒です。甘酒は「飲む点滴」などと表現されることが多いほど優れた食品です。その高い…

  4. 植物たちの冬越し コデマリ

    ノース白山で育てているコデマリです。バラ科シモツケ属の植物で、古くはスズカケ(鈴掛)という名で、庭木として親しまれてきました。似たような名で、オオデマリという名の花もあって、大きいものがオオデマリ、小さいものをコデマリだと間違う方もいますが、オオデマリはスイカズラ科で、こちらはバラ科であり全く異なる…

  5. 白山信仰の旅 三重県津市

    全国の白山神社を巡る白山信仰の旅。今回は三重県津市です。鎮座する場所の町名もまさに「白山町」です。(現在は津市ですが、合併前は一志郡だったそうです。)私たちが暮らす白山市にも同じ町名がありますが、ここ津市の白山町は人口も13,000人とかなり大きな町であります。さすがに山林地帯だけあって、町の中心を…

  6. ワインに合う発酵食デザート

    ノース白山が提案する創作薬膳メニューです。名前は特に決めていませんが、「黒にんチーズ」とでもしましょうか。写真は、上から黒にんにく、クリームチーズで、クラッカーの上に乗せてあります。そもそも黒にんにくとは?と疑問に思う人もいると思いますので、簡単にご紹介をします。一言で言えば、にんにくを熟成発酵させ…

  7. セルフケア 【リラックス編】

    ノース白山は、食養生事業とアロマ事業をメインとして行っていますが、どちらにも共通して大事にしていることがあります。「自分で続けられるかどうか」ということです。継続は力なり、とよく言いますが、健康づくりにとって、継続は命です。お客様一人ひとりにとって継続できるか否かは、商品をつくる側の私たちが最も大事…

  8. がっつり食べる薬膳 チキンソテー

    食養生メニューとして提供するチキンソテーです。鶏のもも肉をソテー(少量の油やバターで炒める)するという極めてシンプルなものです。熱々の鉄板の上にのせるチキンからは、「ジュー!!」という音がして食欲をそそります。考えてみれば、美味しいそうと感じるのは、目で見ることだけではなく、音を聞いたり、匂いを…

  9. 植物たちの冬越し マユミ

    ノース白山の庭で育てているマユミです。かわいらしい実と秋の紅葉が楽しめるということで、和風の庭木としても有名な木です。漢字では「真弓」と書きますが、これは弓の原料がこのマユミであることに由来します。樹質がとても硬いにもかかわらず、柔軟性があり、ちょうどより撓りを見せるからでしょう。写真は2016年2…

  10. 植物たちの冬越し カツラ

    ノース白山の庭で育ているカツラです。写真は2016年2月12日に撮影したものです。北陸の冬では珍しい快晴の日でしたので、庭木をいろいろ見てまわったところ、このカツラもしっかりと花芽をつけて、春からの成長期へ向けた準備をしている姿を写真に収めました。さて、いきなりややこしい話ですが、カツラというとクス…

  11. 胃腸の塩糀

    オリジナルの商品情報です。「胃腸を元気にすること」を目的とした塩糀です。料金は680円(税抜き)/250gです。原材料は、糀(白山市産)・水(白山中宮温泉水)・塩(能登産)だけ保存料などの添加物は一切入れていません。「胃腸を元気にすると言えば、発酵食品。だから、発酵食品を毎日摂ろう!」というのは、も…

  12. 健康づくり茶 スギナ

    これまでに何度か記事としてご紹介した野草界の王者スギナ。「究極の野草」という位置づけで、ノース白山でも自分たちでいろいろと試しながら、生活に馴染むような商品化を進めてきました。そしてこの度、やっと商品として提供できる形になりました。白山の麓で力強く自生するスギナを使ったその名も「健康づくりスギナ…

  13. 白山信仰の旅 笥笠中宮神社

    白山信仰のルーツを探る旅。今回は石川県白山市中宮(ちゅうぐう)に鎮座する笥笠中宮(けがさちゅうぐう)神社です。真冬の時期に行くと、正式な参拝ルートから行けないほど雪が積もっています。人の足跡もほとんどなく、あったのは獣の足跡ばかりで、静寂な雰囲気が一層増したように感じます。さて、この笥笠中宮神社…

  14. 胃腸の八方出汁

    中宮温泉の源泉でつくる出汁です。胃腸の調子を良くする、という目的は、どんな料理でもブレずにしたいので、出汁においても自分たちが納得できるものを、必要な分だけ毎回とっています。鍋料理などの場合には、これに石川県能登地方の伝統発酵調味料である「いしる」を合わせたり、料理ごとに出汁の濃淡をつけて提供してい…

PAGE TOP