クロモジ育苗中

ノース白山の主力商品の一つである芳香蒸留水の原料であるクロモジを種から育苗しています。種を植えたのは、2015年10月下旬。育苗専用の24ポットのうち、10ポットより発芽しました。白山で自生するクロモジが、秋になり種が出来ていたので、それを拾い、気温、風通し、日当たりなど、様々な気候条件と相談しながら、静かに見守るように育苗したところ、ようやくここまできました。何せ自然のものなので、発芽も気まぐれです。これから寒い冬なので、成長はストップしますが、来年の春以降に残りの14ポットをはじめ、なんとか成長してくれるよう丁寧に管理したいと思います。現在はビニールハウスの中で眠っています。来年以降には立派な苗をご紹介できるようにします。

おすすめ記事

  1. 糀甘酒スコーン
  2. 雪中のティーツリー
  3. 朝食に「おいしいパン」を。
  4. 白身魚にはコレ!
  5. 発酵の底力を信じ切る。
  6. 山ヨモギのシフォンケーキ
  7. へしこマスカルポーネ

関連記事

  1. 糖尿病の特効薬と言われる薬草
  2. 植物たちの冬越し オオデマリ
  3. 薬膳の代名詞 杏仁豆腐
  4. 大きな葉には何の意味が!?
  5. 初夏らしい深い黄色
  6. 女性ホルモンの良薬 西洋ニンジンボク
  7. エンプレスウー
  8. セルフケア 【リラックス編】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP