2015年 12月

  1. 鬼ぐるみの凄み

    最近、メディアはもちろん、「健康」をテーマにした店舗等に行くと、スーパーフードという商品を目にすることが多くなりました。スーパーフードとは、「健康によい栄養分を豊富に含むもので、多くは低カロリーである」というのが一般的な定義です。チアシードや、ゴジベリー(クコの実)、エゴマ油などもそうであり、どれも…

  2. 植物たちの冬越し オオデマリ

    ノース白山で育てているオオデマリ(大手毬)です。その名から分かる通り、大きな手毬上の白い花をたくさん咲かせる木です。その花姿は、紫陽花ととても似ており、”紫陽花の木”という名前でもいいくらいです。紫陽花は梅雨の風物詩として有名ですが、オオデマリはその1ヵ月前から咲くので、花期も少し異なるので、梅…

  3. 白山のパワーを凝縮させた玄米甘酒

    玄米からつくったオリジナルの糀甘酒です。タイトルには、「白山のパワーを凝縮させた」と書きましたが、この玄米甘酒の食材と工程を見て頂ければ、その理由が分かるかと思います。まず甘酒をつくるための食材についてです。極めてシンプルで、玄米と糀と水だけです。甘酒と聞くと、「酒」という漢字のせいか、アルコー…

  4. 胃腸を活発にする参鶏湯

    参鶏湯(サムゲタン)です。韓国の代表的な料理であり、まさに薬膳スープです。本場、韓国では丸鶏をそのまま煮込みますが、ノース白山では、より身近な食材を使うことが食養生のテーマなので、鶏肉はスーパーでも安く手に入る手羽元を使っています。この参鶏湯、食養生を実践する上で理にかなったものなので、メニューとし…

  5. 霊峰白山の山頂部(中宮道)

    白山と聞くと、「?」という方も多くいらっしゃるので、そもそもどんな山なのか、どんな場所なのか等についても、少しずつ記事にして紹介できればと思います。トップのスライド写真の1枚と同じものですが、ここは霊峰白山の北部エリアの上部です。9月に登山道整備の仕事で行った際、中宮道のお花松原から撮りました。…

  6. 手づくりうどん体験

    写真は、手づくりうどん体験のワンシーンです。小麦粉、水、塩という極めてシンプルな材料から生地をつくり、それを食べやすい太さに切っているところです。先日、石川県加賀市で実施された手づくりうどん体験に行き、こうしたプログラム実施にあたり必要な設備や、人の手配、指導方法にいたるまで、様々なことを研修してき…

  7. オーストラリアの知名度高き薬草

    ノース白山本部の庭で育てているユーカリです。成長すると巨木になると最初から分かっていたので、大きめの鉢で育てています。写真は、ユーカリの特徴的な葉をアップにしたものです。その大きさは写真では分かりづらいですが、この1年で30cmほど伸び、現在で背丈は2mほどになっています。ユーカリは、ほとんどの方が…

  8. 食養生の原点 大根餅

    毎日の食事で健康な体づくりが出来れば、それに越したことはありません。「あなたは、あなたが食べたもので出来ている」など、毎日の食の大切さを表現した言葉もあるように、食事=体づくりの基本とするのは、私たちが生きていく上での原理原則なのかもしれません。ただし、現実はどうでしょうか。分かっちゃいるけど、つい…

  9. クロモジ育苗中

    ノース白山の主力商品の一つである芳香蒸留水の原料であるクロモジを種から育苗しています。種を植えたのは、2015年10月下旬。育苗専用の24ポットのうち、10ポットより発芽しました。白山で自生するクロモジが、秋になり種が出来ていたので、それを拾い、気温、風通し、日当たりなど、様々な気候条件と相談しなが…

  10. 天然の土地改良剤「燻炭」

    燻炭(くんたん)です。写真はノース白山の庭で燻炭作りをしている時のものです。燻炭とは、もみ殻をいぶし焼きにして炭化したもので、用土に混ぜると土壌改良になります。近所で農業を営む知り合いから大量のもみ殻を頂いたので、「試しに自分たちでやってみよう」ということで、作りはじめました。燻炭用の専用器具などは…

  11. 栄養の宝庫 ニンジンの葉

    ノース白山の庭で育てているニンジンです。写真はその葉を撮ったものです。食品スーパーなどで見かける人参の多くは、葉を切り落としたものが多く、「売り物」としての人参です。葉を残しておくと、葉の方に栄養分が行ってしまうため、大量販売をする食品スーパーではやむを得ないことかもしれません。一方で、これを食養生…

  12. 手づくりのクリスマス・リース

    ノース白山のメンバーが作ったクリスマス・リースです。「繁栄」「無病息災」「豊穣」「魔除け」など、新たな1年への願いを込めてつくられるこのクリスマス・リース。その歴史・由来をはじめ、リースの材料となる一つひとつの植物の意味を学びながら、全ての工程を自分たちの手で行いました。※今回のリース作りは、「…

  13. ロータス・ブリムストーン

    ノース白山で育てているロータス・ブリムスートンです。苗を植えてからは2年目ということで、すっかり根づき、多年草らしい良い成長の循環をしています。写真は2015年12月4日に撮影したものです。この植物について、より詳しく見てみましょう。原産は地中海、ポルトガル。マメ科ミヤコグサ属の多年草です。花は…

  14. 無農薬のサラダ菜を収穫

    ノース白山で育てているサラダ菜です。サラダ菜というといくつか種類のあるレタスの中でも、玉レタス(結球するレタス)に属します。比較的寒涼の地を好むということで、白山麓の気候が適した野菜です。農薬など一切していませんが、寒さ・害虫にも耐えて無事に育ってくれ、水々しい丈夫なサラダ菜を11月頃から収穫してい…

  15. 極小の世界 ソフォラ・ミクロフィラ

    ノース白山の庭で育てている大変珍しい品種です。その名もソフォラ・ミクロフィラ。ニュージーランド原産のマメ科で、日本ではあまり流通していない貴重な植物です。写真はカメラの植物撮影モードで撮っているために、大きく見えますが、葉の大きさは3mmほど。驚くほど小さいです。しかも、枝ぶりもその細さも際立ってお…

PAGE TOP