2015年 11月

  1. 白山信仰の旅 東京都文京区

    2014年暮れからスタートさせた、全国の白山神社の旅。今回は、東京都文京区の白山神社であります。神社のある地名も白山という名で、都営地下鉄三田線では「白山駅」になっています。文京区は教育機関や文化施設が多い場所であり、その中でも白山神社周辺は東京大学や東洋大学のキャンパスもあり、学生が多く行き交う街…

  2. 美濃禅定道の起点 長滝白山神社

    白山信仰は、717年に泰澄大師が白山を開山したことで始まったとされています。その約100年後には、加賀(石川県)・越前(福井県)・美濃(岐阜県)に、白山登拝という修行のための修行道=禅定道ができ、その拠点となったのが三馬場であります。写真の長滝白山神社は、その三馬場の一つです。11月23日からちょう…

  3. 気巡りを良くする春菊(菊菜)

    ノース白山では、有機野菜の栽培にも取り組んでいます。少量多品種の畑づくりを目指し、様々な野菜などを栽培中です。写真は春菊(菊菜)です。2015年11月21日に撮影したものです。無農薬栽培のため、害虫予防の農薬はもちろん使用していませんが、それだけではなく、土づくりにもこだわっています。土づくりに…

  4. 白山信仰の原点 平泉寺白山神社

    白山信仰の総本山とも言える平泉寺白山神社です。福井県の勝山市にあります。今でこそ、本社は石川県白山市の白山比咩神社ですが、明治時代の神仏分離まで、長く白山の支配権を保持していたのがこの平泉寺です。ノース白山では、白山信仰のルーツを探る目的で様々な場所に行きますが、ここ平泉寺は、白山信仰の中心的存…

  5. クコの実 天然乾燥中

    ノース白山の庭で育てているクコに実がついたので、一つずつ手作業で収穫しました。写真は、そのクコの実を天日干しにしている様子です。真っ赤な実ですが、しばらく干しておくと、市販に出ているようなシワ状になります。あいにく雨の日が続き、天日干しは順調といきませんが、これも自然なこと。天気はコントロールできな…

  6. そよそよするから、ソヨゴ

    ノース白山の庭で育てているソヨゴです。タイトルにもなっている通り、その名の由来は「そよそよと動く姿」です。漢字では「冬青」と書きます。秋には写真の通り、ソヨゴは赤い身をたくさんつけた美しい姿になります。花期(5月〜6月)になると、白色のとても小さな花をつけます。どれくらい小さい花かと言うと、表現する…

  7. 落ち葉の絨毯を歩く 加賀禅定道

    加賀禅定道という登山道で撮った一枚です。この登山道は全長約18km(一里野〜室堂)あり、中宮道に次ぐ長さを誇るロングトレイルです。撮影日は2015年11月13日。落ち葉に覆われ、絨毯のようになっている道が続きます。紅葉も終わり、ほとんどの葉が落葉するこの時期にしか味わえません。人もおらず、足音を…

  8. ヨーロッパの民間薬 月桂樹

    ノース白山の庭で育てている月桂樹です。9月に苗を植えてから、順調に育っています。月桂樹という名前よりも、ローリエと言った方が分かるでしょうか?フランス語ではローリエ、英語ではローレルです。スーパーなどではローリエという商品名で販売されていることが多いです。ちなみに月桂樹は生薬名で、実は月桂実という名…

  9. 古来の清涼飲料水 クロモジ茶

    ノース白山では、白山の恵みである植物を「健康づくり茶」としても活用しています。写真で削っているものは、クロモジ(黒文字)です。芳香蒸留水としても活用しているクロモジの枝をナイフで削り、細かくしたものを中宮温泉「胃腸の湯」で煮出します。これがクロモジ茶です。「富山県の五箇山では、暑い季節に山に…

  10. 11月の白山・中宮道

    白山・中宮道の11月の景色です。撮影場所は、登山口である中宮温泉からおよそ15分ほど歩いた場所で、標高は750mほどでしょうか。ダケカンバやブナ、紅葉などが登山道を囲むようにしてあり、年間を通じて原生自然を楽しめます。ノース白山が提案する自然療法は、食養生(食事療法)・アロマセラピー(芳香療法)…

  11. 11月初旬の白山

    2015年11月6日。環境省の仕事で、白山の北部エリアにある「白山白川郷ホワイトロード」に行ってきました。写真はその時に撮影したものです。合成写真と私たちでも疑ってしまうくらいですが、素人がデジカメで普通に撮りました。秋の快晴日ということで、白山の主峰である御前ヶ峰、剣が峰、大汝峰までくっきりと見え…

  12. 薬膳の代名詞 杏仁豆腐

    杏仁豆腐。と聞くと、薬膳のイメージが湧くでしょうか。あの独特の味に、独特の食感、そして、上に乗っている赤い実。もはや薬膳の代名詞ともなったこの杏仁豆腐。杏仁とは何か?どんな効能を持ったものなのか?知っているようで知らないこの「杏仁」について調べました。杏仁とは、杏(あんず、アプリコット)の種を乾燥さ…

  13. 胃腸に良いグラタン

    ノース白山では、子供も大人も好きな洋食であるグラタンを、「胃腸に良い」という切り口で提供しています。飲める温泉である中宮温泉「胃腸の湯」はもちろん、腸内の善玉菌を増やす発酵食品である自家製塩糀を使って、コクのあるホワイトソースをベースにして作っています。提供するのは、海老グラタン(海老は体を温め…

  14. 和の美しさ 紫式部

    ノース白山で育てている紫式部です。園芸向けのコムラサキという品種です。今や都会では珍しい花になってしまったでしょうか。山野に咲く美しい花です。紫色で小さな実をたくさんつけ、その清楚な実のつけ方を、平安時代の美女で源氏物語の作者である「紫式部」を連想させることから、この名がついたと言われています。落葉…

PAGE TOP